innokin iSub Apex レビュー

本日はinnokin iSub Apexのレビューです

このクリアロマイザーかなりの人気ですよね

よく名前は見かけると思います


人気の理由は

リキッドチャージが楽(トップから注入)

かなり漏れづらい(というかほぼ漏れない)

クリアロマイザーの中でも屈指の美味さ


でしょうか?

実際、私も始めてこやつで吸ったときは

感動して鼻水が吹き出ました


内容物

iSub Apex 本体

HEIGHT:70 mm
WIDTH:22 mm
LIQUID CAPACITY:3 ml 

エアフロー付ステンレスドリップチップ

エアフロー付PYREX(ガラス)ドリップチップ

0.5Ωコイル(本体に1つ付属、予備で1つ)

予備Oリング いっぱい

取り扱い説明書


となかなかのボリュームです

ドリップチップのおまけは嬉しいですね


プリズム対流システム

という独自のエアフローでフレーバーの味を

損なわずに吸えるのが魅力らしいです


分解はここまでです

本体が分解できないので洗浄が少し面倒です

気になる方は超音波洗浄機やアルコールで消毒

してあげると良いかもしれません

私は念のため、アルコールで消毒しています


こちらがリキッドの注入口です

トップからの注入ということで漏れはほぼ無いです

ホールが少し小さいので調子に乗ると溢れます


ドリップチップが特殊で穴が2つ空いています

本体側に穴が空いていてこちらでも

エアフローを調節できます

本体側とドリップチップ側

2つとも全開にすると結構ドローがスカスカになります

エアフローはお好みで絞ってください


MODに載せたイメージ

シルバーのボディがかっこいい

なかなかどうしてイカしてます


RTAを持ってる私でも、たまにこいつで吸いたくなります

それくらい出来の良いクリアロマイザーですね


現在ではiSub用のRBAコイルも発売されています

そちらのレビューは後日しますので乞うご期待!!!






↓ポチッと
ランキング応援お願いします!!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。